二十歳になった頃から肌荒れが急に増しました。
私の場合はニキビと赤み。
洗顔や化粧品なども変えてないのにニキビができ、そのあとはニキビ跡が残り化粧なしでは出かけたくないくらい荒れてしまいました。
当然皮膚科に行き見てもらったところ原因はホルモン。
二十代の女性にはよくあるとのこと。最初は塗り薬や洗顔など外から治すものを数ヶ月使用しました。
化粧はリキッドのものよりもパウダーを使用し、オイルフリーのものに変えるよう言われました。
私には塗り薬も洗顔も肌に合わず、逆に肌の状態は悪化し荒れてしまいました。
ホルモンバランスの崩れはよくあることで、生理前後に肌荒れがあるのと同様なかなかコントロールできるものではありません。
結局皮膚科に通っても肌の状態は改善せず。
ホルモンバランスが原因ということで産婦人科へ相談しに行きました。
そこで進められたのはバースコントロールピル。
経口避妊薬としても知られています。
最初は薬を飲み続けるということでお金もかかるしなかなか治らないと思いためらいました。
日本では処方箋でしか購入できないので、定期的に医者に通わなければなりません。
それでも肌の状態がこれ以上悪くなってはいけないので、数ヶ月試してみることに。
約3ヶ月で肌の荒れは減りました。
よくなるというわけではなく、これ以上は悪くならない、という感じです。
経口避妊薬は肌荒れ以外にも、生理痛や避妊など他にも効果があるので飲み続けることに。
現在は10ヶ月ほど経ち肌荒れがなくなり感謝しています。
詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。⇒肌トラブル 原因

関連記事


    ニキビというのは、思春期だけではなく大人になってもできてしまうものですね。 私も20代の頃はニキビや肌荒れとは全く無縁だったのですが、30代に入ってからたまに大人ニキビができるようになってきました。 …


    しみ・そばかすのないお肌に憧れて、美白化粧水を使ってみようと思う方は多いと思います。 ですが、美白化粧水って実際に効果はあるの?と疑問を持っている方もいるのではないでしょうか?? 美白化粧水の効果とは…


    レチノール自体は老化対策にストレートにはたらくことはないと言えます。 レチノールは先にカラダに取り込まれると、 皮膚の基底層で酵素による新陳代謝にてレチナールと化してしまいます。 レチナールはそれから…


    シュープリームノイは、メイクを落とすたびに肌がきれいになる美容成分70%!のうるうるリキッドタイプのディープミネラルクレンジングです。 しかも1本で4役をはたしてくれるので忙しい女性にはぴったりのクレ…


    お肌の乾燥状態などは環境が変われば良くなったり悪くなったりするし、 湿度などによっても当然変わりますので、その時々の肌の具合を確認して、 それにぴったりのケアを施していくというのが、 スキンケアにおい…