私が産後に働きたいと思うようになったきっかけは、
同じママ友の人なのですが
その影響を受けて働きたいと思うようになったのがきっかけです。

しかし、最初の頃はもちろん戸惑いがありました。
なぜなら、働いてしまうことで、
子供に負担をかけてしまうっていうことです。

それに、いくらお金が稼げるとはいえ
子供が大切なのにそんなことしてはいけないということが頭の中にありました。

昔からデザイナーが夢で諦めていましたが、
ママ友がたまたまデザイナーであって
そこでは子育てをしながら出勤することができる企業
ということもあったのでやるようにしました。

最初は戸惑ったのですが、
子育てもできて好きな仕事もできて今は満足しています。
なので、子育てもできる企業を選ぶべきです。

産後のお母さんがみんな、自分が働きたい仕事に就けるとは限りません。
自分ではあまりやりたくなかったけど産後で仕方ないから、
その仕事を選んだというお母さんの方が多いに決まってますよね。

産後働くお母さんにも二通りあって、
産後の家計が心配だから働くしかない場合と、
仕事が好きなキャリアウーマンだから早く仕事に戻りたいという場合です。

夫婦で収入がある場合やご主人の収入が多い場合はいいですが、
母子家庭やシングルマザーの場合は働くしかないのが実情です。

産後という小さな子供を抱えているという状況では
他の働いている女性とは同じというわけにはいきません。

しかし考え方を変えてみれば、
子供のいないまだ結婚していない女性は
自分の趣味や遊びのために働くことが多いです。

一方子供のいる女性の場合はその子のために
辛い仕事も頑張れるという心の支えがあります。

私はそんな頑張るお母さんを応援し続けたいと思います。

詳しくはコチラ⇒産後 働きたい

関連記事

    None Found